English Japanese

ウクライナ関連

令和4年6月19日 マーク・ジェレズニヤク プロジェクト研究員が棚倉町立図書館ホールにて講演を行いました。

場所:棚倉町立図書館ホール  *写真を提供しました。

ロシアが侵攻を続けるウクライナの現状について知ってもらおうと マーク・ジェレズニヤク プロジェクト研究員が棚倉町立図書館ホールにて講演を行いました。地元の人などおよそ80人が集まりました。
NHKニュースにて報道されました。

令和4年6月10日~30日 郡山市役所本庁舎市民ギャラリーにてチャリティー写真展「ウクライナを思う」を開催しました。

6月10日に難波所長が郡山市長を表敬訪問しました。

令和4年6月4日(土)ウクライナについての勉強会にウクライナ人研究者が参加しました。

日 時: 令和4年6月4日(土)午前11時から
時 間: 福島市舟場町 福島県国際交流協会 会議室

IERのウクライナ出身研究者、マーク・ジェレズニヤク プロジェクト研究員、ヴァシル・ヨシェンコ教授、マキシム・グシエフ特任准教授が、ふくしま通訳案内士会が開催したウクライナについての勉強会に講師として参加しました。ふくしま通訳案内士会は、福島市でウクライナからの避難者を受け入れた際のサポートを想定し、ウクライナについての基礎知識(日常生活、文化、食べ物、観光、教育など)を学ぶための勉強会を開催しています。
ジェレズニヤク研究員は「Ukraine in the World's Eyes: An Overview of 1000 Years of History and Cultural Qualities」と題した講演で、ウクライナの歴史や文化について概説しました。

勉強会の様子 ヨシェンコ教授とジェレズニヤク研究員が話している様子
勉強会の様子 ジェレズニヤク研究員が講演を行っている様子

令和4年5月24日~ 福島大学附属図書館にて三浦福島大学長の企画によるチャリティー写真展「ウクライナを思う」を開催しています。

令和4年5月16日~31日 郡山市役所本庁舎市民ギャラリーにてチャリティー写真展「ウクライナを思う」を開催しました。

令和4年4月22日~5月8日 福島市街なか交流施設 ふくふるにてチャリティー写真展「ウクライナを思う」を開催しました。

令和4年4月15日~18日 福島市ヒロヤギャラリーにてチャリティー写真展「ウクライナを思う」を開催しました。

IER活動記:「写真展 ウクライナを思う」を開催しました。

令和4年4月21日 マーク・ジェレズニヤク特任教授がIERにて、県革新懇の取材に対応しました。

令和4年3月21日 マーク・ジェレズニヤク特任教授が二本松市民文化センターでウクライナの学習会に参加しました。